千葉・市原市で親子2人刺され死傷、親族の男逮捕

1 Просмотры
Издатель
4月30日に千葉県市原市の住宅で親子2人が刃物で刺され死傷した事件で、警察は親戚の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 4月30日午後、市原市青柳の住宅で70代の父親と40代の息子が刃物で刺されました。父親は死亡し、息子は重傷です。

 警察は4月30日午後7時ごろに白いワンボックスカーで逃走していて、親子の親戚の内藤昌弘容疑者(41)を市原市内で発見し、その後、殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 調べに対して内藤容疑者は「刃物で突き刺し殺そうとしたことに間違いありません」と、容疑を認めているということです。警察は、親族間でトラブルがあったとみて事件の経緯を調べています。(01日11:38)
Категория
Комедии
Комментариев нет.